毎日私たちの体を支えている足の裏は第二の心臓とも呼ばれ、全身の各器官への神経が集中している重要なパーツです。

足の裏には非常に多くのツボが存在し、それらが体全体へと繋がっています。親指の付け根を首としてかかとへ向かって、気管支や肺・胃や腸など内臓や各器官ごとにツボがあります。これらの足裏のツボを刺激して全身の健康を促す作用があるのが足裏マッサージです。足裏マッサージは別名リフレクソロジーとも言われ、ヨーロッパでは医療的な観点からも非常に信頼されている健康療法です。

足裏マッサージが体にもたらす健康や美容の効果には実に多くのメリットがあります。全身の器官のツボが集合している足の裏をほぐすことで、リンパの流れが良くなり血行が促進される効果があります。また心臓や胃・膀胱や肝臓など不調を感じる器官を刺激することで、弱っている箇所が正常な機能を取り戻し活性化されます。

さらには新陳代謝が向上したり免疫力がアップするので、気になる足のむくみや慢性的な疲労を軽減する効果にも期待が出来ます。そして女性には嬉しいダイエット効果や冷え性改善作用・美肌になれる効果や便秘改善の作用もあると言います。このように足裏マッサージは全身の血の巡りを促して、体の様々な器官を活性化させる優れた健康や美容の効果があります。足裏マッサージは自分でも気軽に行うことが出来るので、普段のライフスタイルに取り入れて習慣にするのも良い方法です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *